カメラ好きがアーユルヴェーダを受けに行くのに持って行ったもの

いよいよスリランカ、アーユルヴェーダの旅が近づいてきたので持っていくものをまとめてみました。

くにひろは写真が趣味なのでカメラが必須です。そしてこうしてブログも書くのでパソコンも必須。

お仕事の都合上ネット環境とパソコン環境は365日必須なので(クライアントさんに持って行けと言われた)パソコンはどこに行くにしても持って歩いています。

ホテルにはWi-Fiもあるようなのですがアーユルヴェーダ施設という特殊な環境なので、部屋でのネットや電子機器の使用は推奨されていません。

ボク自身もせっかくデトックス、治療のためにアーユルヴェーダ受診に行くのですから、電子機器など人間の波動を乱すようなものとはしばらくおさらばしてエネルギーをクリアにしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スリランカにもっていくもの

  • 事務
    • パスポート
    • スリランカETA
    • 日本円 4万円
    • ルピー 2万円分両替 セラピスト1000×4人分 送迎200×2行き帰り レストラン100×10日 枕銭100×10日 ネット接続料4ユーロ4時間×9日
    • SUICAカード
    • 楽天カード
    • 新生銀行
    • ぽち袋 10枚 チップを渡す用
  • カメラ関係
  • iPhone6Plus
    • USB -> Lightningケーブル 2本
    • Anker USB4ポート電源
    • BOSEノイズキャンセリングイヤフォン
    • モバイルバッテリー
  • PC関係
    • MacBook
    • Apple AC電源USB-C
  • 電子書籍読書端末
  • 着ていく服
    • 長袖シャツ
    • Tシャツ
    • 長ズボン
    • パンツ
    • 靴下
    • スニーカー
    • ハンカチ
  • 持っていく服
    • Tシャツ4枚 油で汚れてもいいもの
    • ユニクロリラコ 3枚
    • 紙パンツ 15枚
    • パンツ 2枚
    • 靴下 2枚
    • ユニクロウィンドブレーカー 防寒用
    • 水着
    • スイミングゴーグル
    • クロックス
  • 生活用品
    • コンディショナー
    • 1dayコンタクト 32枚
    • 手提げ ホテル内用
    • 流せるティッシュ スリランカ市街のトイレにはティッシュがない
    • サングラス
    • コクヨ測量ノート
    • 折りたたみ傘
  • 常備薬
    • 頭痛薬
    • トラベルミン 酔い止め
    • イリボー 胃腸薬
    • ゾルビデム 入眠剤
    • ブロマゼパム レキソタンジェネリック 安定剤
  • 検討の結果持って行かないもの
    • 歯磨き粉 バーベリンにあるらしい
    • 歯ブラシ バーベリンにあるらしい
    • EOS 6D 動きのあるものは撮らないのでsd Quattroでまかなえる
    • iPadPro Windows環境が必要になる可能性ありなのでMacBook 読書はMediaPad M2

さてこれらをバックパックとキャリーケースに詰め込みます。キャリーケースは機内持ち込みサイズ。バックパックは Manfrotto Streetコレクション12L。

スリランカ持ち物

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします