心の時間軸を使って望む未来を手に入れよう

時間

心には時間軸がないというお話をちょっとだけしました。

それってどういうことかというと、実はパニック障害だったりいつも不安を感じている人が一番上手に使いこなしている心の状態なのです。

不安ってどういうふうに起こるのでしょうか?

ほとんどの場合未来のまだ起こっていない出来事を想像し、その出来事が自分にとってとてもよくない事だったりする時に生じるのが不安や恐怖なのです。

これを予期不安と言います。

まだなにも起こっていないのに、たった今とてつもなく恐ろしいことが起こっているかのごとくリアルに感じている状態です。

今起こっていない、もしかすると起こらないかもしれないのに、心の時間軸をどんどん進めてしまいこの瞬間の状況としているのです。

なにも起こっていないのに心は不安で爆発しそうになっているし脳みそは今にも飛び散りそうなくらいに恐怖に怯えています。

身体はガタガタと震え冷や汗で全身びっしょり、目の前はグルグルと回り始めついにはパニックになるのです。

心と身体は未来をたった今と捉えています。心にとって時間は関係ないのです。

同じように過去の嫌な出来事でも心は怯えたりパニックに陥ることも簡単にできます。

未来も過去も全く関係なく心と脳みそ、身体は反応することができるのです。

 カリブ海

うまくいく人、成功者はこの法則を逆手に取って自分の都合がいいように人生を組み立てています。

なんの根拠もないのに「うまくいくんだろうな」と思っているのがこのジャンルの人です。

そんなことができたら苦労しないよ。との声が聞こえてきそうですがボクもマイナス思考の塊でしたからよーくわかります。

パニックの時は自動的に悪いイメージが爆発的に湧いてくるので、そうなってしまったら止めるのは至難の業です。

だからそうならないように心を育ててあげることが大切なのですね。

ちょっとでも元気な時に明るく根拠のないプラス思考をどんどん感じておくこと。

これをするとセルフイメージがどんどん高くなります。セルフイメージが高くなるということは自分に自信があると言うことです。

で、どんなプラスのイメージをするのかというと先ほどお話した未来の自分のイメージです。

未来の成功した自分をイメージすると心はそれを今の自分自身と捉えてしまいます。

すると心も脳みそも身体も成功者として動き出すのです。

イメージした瞬間にあなたもボクも成功者として肉体も心も変わってしまっているのです。

すごいでしょ。

実は成功するって簡単なことで未来のイメージを上手にすることで心も身体も変えることが可能なのです。

あとはアフィリエイトとか具体的な知識さえ得ることができればどんどん豊かになるんじゃないかな。

でもね、元気な時だけチャレンジすることが大事。ツラい時に無理に明るくしようとしても余計にツラくなります。

だって今ツラいって知っているのは自分ですから。

「私は今ツラい人です」って自信を持って言いきっている時には元気になれるわけはないのですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
スポンサーリンク