するぷろで過去記事が取得できなくなった時、見直しするべきファイルの設定

便利に使わせていただいているiPhone用のブログ更新アプリのするぷろですが、過去記事の取得ができなくなり、すっかり使いたくなくなってしまいました。

過去記事を取得しようとすると、クルクルとウェイティングした後に真っ黒( ̄◇ ̄;)

しかも、するぷろごと落っこちてしまうことも。

ネットで調べてみると、どうやらWordPressの「functions.php」ファイルが問題のようです。

するぷろで過去記事が表示されなくなるエラーの解決方法。HTMLソースコードを見直すと良いかもよ?

するぷろで過去記事やカテゴリリストが表示されなくてホトホト困った時の対処法 | tetumemo

しかし、ボクの場合、同じ対処方法では直りませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

stinger3のfunctions.phpの設定を見直す

WordPressのテンプレートに「stinger3」を使っています。

そういえばこのテンプレートに変えてから、するぷろでの更新ができなくなったような気がします。

functions.phpを多少カスタマイズして使っているので、そのせいだろうとファイルを調べてみてもおかしな所はありません。

うーん。はまった∑(゚Д゚)

どうしようかと途方に暮れていた時に気が付きました。

このファイルはなぜか、文字コードをUTF-8 BOM付き で保存してありました。

ウェブで使う上ではBOMをつけると不具合が多いのでまずつけないのですがなぜか最初からついていたのです。

これだ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

functions.phpファイルを開き保存する際にBOMを外します。

これはさくらエディタの場合。

stingerのfunctions.php

そして、テンプレートフォルダにアップ。

見事に過去記事が取得出来ました。

これでまたするぷろで快適にブログ更新ができます。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.100(¥450)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
現在の価格: ¥450(サイズ: 1.6 MB)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします